読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

節約も贅沢も楽しむ日常 by南米好き

株主優待で楽しく節約し、株主優待だからこその贅沢も楽しむ、海外旅行好きの主婦日記

ビックカメラで賢く買い物する方法

ビックカメラの優待を2期分貯めて、欲しかったホームベーカリーを買って来ましたので、その買い物方法をご紹介します。

 

私の欲しかった機種は税抜価格、

f:id:smile_always:20161126233201p:image  f:id:smile_always:20161126233220j:image

ビックカメラ.comで13,030円、最寄り店の店頭価格 13,380円 でネットの方が350円安かったです。1万円ちょっとの商品なのでこれ位の差ですが、高額商品になるほど価格差も大きくなると思われます。

ビックカメラ.comの方が安くて送料無料ですが、せっかく取った優待が使えないので店舗に行くしかないわけです。(ビックカメラ.comでも優待が使える方法もあるのですがそれはまた別の機会に…)

でも!ビックカメラ.comには店舗お取り置きサービスというのがあって、サイト内で欲しい商品の店舗毎の在庫を見る事が出来、在庫があれば店舗お取り置きを申し込めます。

f:id:smile_always:20161127000953p:image

そして店舗に行き支払い、受け取るのですが、代金は店舗価格ではなくビックカメラ.comの価格が適用されます。

つまり店舗で買ってるのにネット価格になり、=優待が使えるわけです。

DMで届いていた、ビックカメラsuicaカード会員限定の3%ポイントアップ優待もネットでは対象外ですが店頭なら適用されるので使用しました。

f:id:smile_always:20161126233840j:image

 店頭購入の場合の難点は、持って帰るの大変だったりします。大型商品はほとんど送料無料ですが、ホームベーカリーや掃除機、加湿器など小型商品は有料ですから。

でも!ビックカメラ.comのアプリ会員になっておけば、いつでもどんな商品でも送料無料なんです。乾電池一個でもです(笑)

これ、買い物のあと予定がある時とか、ふらっと入ったら予定外に買い物してしまった時とか、外回り中に発売日だったゲームを買いに行ってしまったサラリーマンとか、ありがたいサービスですよねー。

 

というわけで、ビックカメラ.comでお取り置きを申し込んで、店舗で株主優待を使ってネット価格を支払い、送料も無料になるというお話しでした。

 

こちらが今日のレシートです。

店舗価格で打たれ、ネットと店舗の差額が「値引き」されてました。ポイントが3814円あったので支払いは1258円でした(⌒▽⌒)

ちなみにビックカメラの店員さんが教えてくれたポイントの1番有効な使用方法は、ポイントが付かない年賀状購入で使う事だそうです。

今回の様に商品購入時にポイント使用すると、せっかく13%なのにその分はポイントが付かないですよね。

f:id:smile_always:20161127000530j:image

ビックカメラとコジマの株主優待(6000円と2000円)支払い分はポイント付きませんが、BS放送の優待の商品券(1000円)は現金扱いでポイントが付きます。